ひとつひとつ安心安全の手造り和洋生菓子の店!相生町水戸屋です。 TEL 0494-24-1538
スイーツ ,和菓子 ,洋菓子 ,おまんじゅう ,柿
,栗 ,野菜 ,みそ ,生菓子 ,黒ゴマ について

秩父地場産センター トップページへ

ひとつひとつ安心安全の手造り和洋生菓子の店!
相生町水戸屋

お取扱いキーワード
スイーツ
和菓子
洋菓子
おまんじゅう


野菜
みそ
生菓子
黒ゴマ
 
町の小さなお菓子屋!!家族5人、お互いが協力しあって日々笑顔で営業しております。小さい注文〜大きい注文まで受け付けております。お店の場所は相生町のわかされ交差点の所で国道299号線沿いにあり、目の前には秩父往還が通っております。家族一同心よりお待ちしております。
ご連絡先
担当者 松澤 勇 地図はこちら

お問い合わせ
電話 0494-24-1538
FAX 0494-24-1538
URL-
E-mail

商品・サービス情報

秩父名代すまんじゅう

秩父名代すまんじゅう

 自家製の米麹を皮に入れ、発酵させ自家製つぶ餡を包んだ一つ一つ手造りまんじゅう。創業80年余り!変わらぬ味を守り続けています。

秩父野菜入りみそまんじゅう

秩父野菜入りみそまんじゅう

 キャベツ、しめじ、竹の子、しいたけなどを細かく刻んだ野菜を煮込み、味噌、砂糖など独自の味付けをした“やさいあん”にゴマと大葉をアクセントしました。
 遠くから来店するお客様もいるほど・・・・
 当店自慢の特製まんじゅう!一度召し上がってください。

ちちぶ柿大将

 秩父路の晩秋をおもわせる商品!!
 干し柿の中に栗を一粒入れまわりを洋かんでコーティングし、仕上げに氷餅をまぶしました。先日、お客様から「甘すぎず、とてもおいしかった」といわれました。柿と栗の絶妙のハーモニーをぜひどうぞ!

青やぎ

 皮は小麦粉と砂糖をまぜて蒸し、造りやすいかたさまでこねあげ、中にはこし餡を入れた昔ながらの素朴な和菓子です。
 もう今では秩父で作っているのは当店だけかも?

店主から一言

 私は秩父に生まれてかれこれ39年になる三代目でございます。お菓子造りもモノとモノの組み合わせ次第で無限に広がる世界でございます。日々研究!今日より明日のように、一歩一歩、歩んで行きたいと思います。
 秩父といえば、おいしいお水、おいしい空気、武甲山、芝桜そして、水戸屋の野菜みそまんじゅうーつ!!を目標に頑張ります。

主要生産品目
主要取扱品目
秩父名代すまんじゅう、秩父野菜入りみそまんじゅう、ちちぶ柿大将、赤飯、おこわの製造販売
その他
サービス・PR
一品一品心を込めての手造り和洋生菓子!!

企業情報

企業名 相生町水戸屋
業 種 手造り和洋生菓子製造業
代表者名 松澤 寛治
電 話 0494-24-1538
FAX 0494-24-1538
E-mail
所在地 〒368-0026 埼玉県秩父市相生町13-32
従業員数 5人

定休日 ナシ  
営業時間 8:00〜19:00
△ページ先頭へ


秩父地場産センター

Copyright(c)2006 秩父地場産センター All Rights Reserved.